前処理仕事人

アクセスカウンタ

zoom RSS 食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(4)

<<   作成日時 : 2006/09/04 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(4)


2.4 イオン交換抽出:イオン交換樹脂剤について


イオン交換法による固相抽出は最も強力なクリーンアップの手法である。イオン対により目的化合物がしっかり保持されるため(図6)、保持後に100%の有機溶媒での洗浄が可能になる。

画像



使用できるpH領域とターゲットイオンを補足できる保持容量に制限があるため、注意が必要になる。より最適なメソッドを確立するには十分な予備検討が必要であり、初心者には敬遠されがちであるが、使いこなせれば、非常に良好なクロマトグラムを得ることが可能である。

使用例としては、尿中アミノ酸および、その代謝物の抽出、血漿中イオン解離性の薬物の抽出、フライアッシュ中のポリ塩化化合物の抽出、水中金属イオンの抽出など、水中の酢酸基、スルホン酸基、アミノ基等を持ったイオン解離性物質の抽出があげられる。

イオン交換固相を使用する際には、コンディショニング、洗浄、溶出の各ステップにおいて、pH調整が重要になってくる。一般に、強イオン化合物の抽出には、固相側は、弱イオンタイプを使用し、目的的成分が弱イオン化合物である場合は、固相側に強イオン交換樹脂を選択する。このようにすることにより、固相保持後の目的化合物の溶出が容易になる。逆の組み合わせにすると、保持が強すぎて、回収困難になったり、あるいは、目的物と固相の相互の保持力が弱く、固相充填剤に保持されずに、素通りしてしまう。


・イントロダクションへ



・食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(1)へ



・食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(2)へ


・食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(3)へ

・食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(4)へ

・食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(5)へ

・食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(6)へ



多角分析 食料輸入大国ニッポンの落とし穴
多角分析 食料輸入大国ニッポンの落とし穴

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(2)
食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(2) ...続きを見る
必殺必中!前処理仕事人
2006/09/03 22:45
Sample Prep of SPE for Food Analysis
食品分析前処理法連載 ...続きを見る
必殺必中!前処理仕事人
2006/09/03 22:46
食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(1)
食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(1) ...続きを見る
必殺必中!前処理仕事人
2006/09/03 22:48
食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(3)
食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(3) ...続きを見る
必殺必中!前処理仕事人
2006/09/03 22:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
食品分析における固相抽出の効果的な利用方法(4) 前処理仕事人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる