前処理仕事人

アクセスカウンタ

zoom RSS キングのダークタワーVにメタルネタが!

<<   作成日時 : 2006/02/27 06:00   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

キングのダークタワーVにメタルネタが!

通勤中は文庫本をいつも読んでます。
現在、ダークタワーシリーズを楽しんでいます。

画像


このパートVにあたる、ダークタワーV 「荒地」 上巻になんと、ニヤリとするメタルネタを見つけました。

ちなみに、このダークタワーシリーズは、
キングのライフワーク的なSF小説で、
歴代の彼の作品のモチーフがいろんなかたちでごった煮になってます。

序盤、T、U、Vで、出てくる要素は、

暗黒の塔、タイムトラベル、タイムパラドックス、ガンアクション

メインの時代設定はSFなんですが、
タイムトラベルのところでNYの近代・現代にあたる描写が登場したりします。



で、

話戻って、電車の中で、パートVの上巻を読んでいたところ、

p123からp124にかかるところで

以下の文節が、、、


以下引用

・・・・・・・ かつて、ヘロインにのめり込んでいて他の事などどうでもよかったころ、エディは何人かの友人と連れだって、メドウランドで行われるスピード・メタル・グループ

アンスラックスメガデス

のコンサートを見にニュージャージーばで車で行ったことがある。かれは、死んだクマから繰り返し流れてくる放送より、アンスラックスの演奏のほうがうるさかったと思う。だが、絶対にそうだったという確信はない。・・・・・・・以下つづく。


いやぁ驚きました。
キングがメタルを知っているとは。

このほか、結構至るところで音楽ネタが出てくるので、ロックミュージックは嫌いではなかったのではと勘ぐってしましますね。たぶん、これがかかれた時代はスラッシュメタルという言葉が無くて、この手のジャンルをスピードメタルとか言って多様な気がします。原書で該当箇所を後で確認してみます。

もし、原文で、スラッシュとかかれていたら、訳者がスピードと置き換えたかもしれないし、どうなんでしょう。楽しみです。


ちなみに、米国のバーンノーブル、ボーダーとか、大手本屋に行くとダークタワーシリーズのオーディオCDも売ってます。米国では、結構このマーケットははやっていて、忙しいヒトは、話題の本をこのオーディオCDでナレーションで一気に読んでしまえるという優れものです。


日本では、まだハリーポッターシリーズくらいしかあまり見かけないですが、もっと出てきても良いかなと思ったりします。



SFファンはぜひ、ダークタワーシリーズ読んでみてください。
メタルファンは、p123だけでも立ち読みしてみては。。。。。

ダークタワーシリーズの作品を見る


人気ブログランキング「科学技術全般」に登録しています。
ランキングの詳細は、↓
人気blogランキングへ


もうすぐリリース!「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 ハリー・ポッターシリーズ第六巻はこちらから
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
キングのダークタワーVにメタルネタが! 前処理仕事人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる