前処理仕事人

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡野さん著の「俺がつくる」はおもしろい

<<   作成日時 : 2005/11/22 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさんは、「俺が、つくる!」岡野 雅行 さん(著)
を読んだことはありますか?


画像



刺しても痛くない極細注射針の開発をしたニュースで有名な方です。

あしたの発想学―いかにして痛くない注射針はできたのか!? 岡野 雅行 (著)


いま、岡野さんの「俺がつくる」を読んでいるんですが、
これは、全国のサラリーマン物作りの方々にお勧めの内容です。

理系出身者でもんもんと日々を過ごしているビジネスパーソンは
とくに、すっきりするでしょう。


やっぱり、日本人は、得意なことを、とことんやらないと。
ほかでできないことにこだわって、きらりと光る何かがあれば。


あとから追いかけてくる、ゾロゾロ品、価格破壊パーツや、製品群は
全く怖くないと著書は吠えてます!!!

新技術製品を3年続けたら、価格破壊も起こってくるから、
次の新製品にさっさと切り替える!コンセプトもいいですね。


企業病になると、保守、しがみつき、トライしない病になりがち。。。。

なんか刺激を受けました。
わたしも、常に新規メソッド、解決策に邁進していきます。


興味ある方は、是非、リンクをたどってみてください↓
俺が、つくる!

カスタマーレビューはこちらから↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806117609/qid=1130371743/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-8402259-1517109




書籍データ
単行本: 222 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 中経出版 ; ISBN: 4806117609 ; (2003/01)
おすすめ度: カスタマーレビュー数: 21 レビューを書く
Amazon.co.jp 売上ランキング: 本で59,260位

目次

「できない」と言われると、俄然、成功してみせると燃えてくる。
失敗を何度も繰り返す。だから誰もできない仕事ができる。
技術は見て盗むもの。教えてもらうものじゃない。
勉強は大嫌いだった。その代わり、誰よりも遊んだよ。
技術や商売の仕方は遊びのなかから身に付けるもの。図面を引かないから発想は無限に広がっていく。
金型屋がプレスやるんだから、プレス屋も金型をやればいいじゃねえか。
夕方五時から朝の八時まででいいから、工場を貸してくれ。
「安くてみんなが敬遠する仕事」と、「難しくて誰にもできない仕事」しかやらない。
同業者の仕事を盗ったことはない。盗られるばかりだ。〔ほか〕


人気ブログランキング「科学技術全般」に登録しています。
ランキングの詳細は、↓
人気blogランキングへ
目指せTOP50入り。

俺が、つくる!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岡野さん著の「俺がつくる」はおもしろい 前処理仕事人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる