前処理仕事人

アクセスカウンタ

zoom RSS HPLC、GC分析における前処理方法としての固相抽出法基礎講座 その3

<<   作成日時 : 2005/02/01 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5.固相抽出を含めた前処理のハイスループット化
 近年では、固相抽出を含め、各種分析法でのハイスループット(高効率化)が切望されている。この背景として、近年普及が著しいGC/MS/MSやLC/MS/MSの導入により、分析時間の短縮かが進み、前処理の部分がボトルネックになってきている傾向があげられる。とりわけ、製薬業界における創薬マーケットでは、熱望されている。

 コンビナトリアルケミストリーを中心とする医薬品合成技術のめざましい進歩が、ゲノム解析、プロテオーム解析の進行と相まって、新薬候補群の迅速なスクリーニングを必要としている。これらの天文学的な数のスクリーニング対象物を迅速に処理するために、分析技術のさらなるハイスループット化が求められている。分析のハイスループット化においては、以下におけるポイントが主題となる。

■1つめは、前処理時間をいかにして、短縮化、簡略化するかとうこと。
■2つめは、一サンプルの分析時間を短くするかということ。
■3つめは、効率的な自動化装置の導入。

 周辺機器の共通フォーマットの導入による、無駄な行程の削減などが大きい。これらは、例えば、通常のサンプルチューブから、96ウェル標準タイタープレートへのトランスファー作業などの無駄な行程をなくすことを示唆している。

ハイスループット化におけるポイントのそれぞれの特徴を以下に示す。
▼96ウェルフォーマットの導入


薬物動態の分野において、96ウェルプレート化は重要な意味合いを持つ。とりわけ、初期の探索部門では、スクリーニング対象も膨大であり、より効率的な処理が必要である。また、動物愛護の面から、Vitroの系や n in One 分析が増えており、ウェルプレート化が重要課題である。

また、ウェルプレート化が望まれるもう一つの理由として、自動化への対応の問題がある。プレート導入により、従来手作業で行っていた、有機溶媒による除タンパクや、固相抽出がリキッドハンドリング装置により完全自動化へと運用されていく。また、MS/MSを使用していく場合は、オンラインのスイッチングシステムが有効である。MS/MS導入のメリットとしては、以下の点が上げられる。

これらと、自動化装置が有機的に結びつくことによって、ハイスループット化が可能になる。近年におけるリキッドハンドリング装置の発展はめざましくたいていのマニュアル操作を置き換えるポテンシャルを持っている。

これらに有効とされる96プレート化固相抽出法の有効利用について以下に述べていく。



5.96-Well SPE Plate の上手な利用方法

薬物動態における、96-WellSPEの主な利用方法としては、以下のものがあげられる。

▼フィルトレーションプレートの利用

フィルトレーションプレートは、もっとも有効なプレート化ツールである。従来、有機溶媒で行っていた除タンパク操作をプレートで処理するようにしたものである。この手法を成功させるためには、タンパク変性スピードの速い、有機溶媒を選択してやることである。メタノールより、アセトニトリルの使用を推奨する。また、フィルトレーションプレートを導入すれば、市販のリキッドハンドリング装置により、遠心分離に頼っていた操作をフィルトレーションにより容易に自動化可能である。具体的な、使用方法は、血清やホモジネート液に対して、4倍量のアセトニトリル溶液を加え、よく撹拌した後、各ウェルに撹拌試料をロードし、バキュームで吸引するだけである。



以降続きは、次回以降公開予定。


液クロ犬の巻―誰にも聞けなかったHPLC Q&A


人気ブログランキングに登録しました。
応援してくださる方、クリックよろしくです↓
人気blogランキングへ
目指せTOP50入り。
液クロ犬の巻―誰にも聞けなかったHPLC Q&A

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HPLC、GC分析における前処理方法としての固相抽出法基礎講座 その3 前処理仕事人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる